2007年08月13日

歯医者奮闘記2

DSCN0916.jpg

※猫です。カンボジアの街角で



旅日記から、ちょっと一息。


歯医者奮闘記の続報です。

(これでも、ち、ちゃんと通ってるんですよ! いちおう)


でも、これから抜かなきゃいけない歯が……


よ、
4本
もあるのーー!!!!(親不知を含む)


まだまだまだまだ…歯医者通いは続くのでしたー



フー
posted by 笹川裕太 at 22:12| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

Photo 11(3日目)〜トンレサップ湖編2〜

DSCN0861.jpg

※本当に雄大です。





DSCN0853.jpg

※休憩所的な場所も船です!
 ご覧のとうり、大勢の人が乗ると沈みます(笑)





DSCN0868.jpg

※ワニだーーー!!!
 トンレサップ湖ではワニも養殖しています。






DSCN0895.jpg

※これがワニの養殖場!!







DSCN0879.jpg

※風を感じてる人、です。






DSCN0884.jpg

※同じ人だと思います…多分。。。






DSCN0869.jpg

※模型版、トンレサップ!!






DSCN0882.jpg

※まさにトンレサップの象徴的な風景。





DSCN0887.jpg

※船を移動中、休憩所にも子ども達が「何かちょうだい」と寄ってきました。
 トンレサップではトイレも洗濯も生活用水のすべて、湖の水を使っています…
 この辺りにはもちろん水道などありません。
 彼らにとってミネラルウォーターはとても貴重な物。




DSCN0903.jpg

※カンボジア人だけでなく、ベトナムから不法入国し住んでいる人も大勢いるそうです。
 ケンカも絶えないと、ガイドさんが教えてくれました。




DSCN0904.jpg

※水の無い場所に住んでいる人たちが困らないように、新しい井戸がいくつか作られていました。
 聞くと、ガイドさんのお兄さんが援助に協力していると!!
 本当に素晴らしいことです。
 トンレサップ湖に来て見て、考えさせられることばかりです。
posted by 笹川裕太 at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photo 10(3日目)〜トンレサップ湖編1〜

DSCN0835.jpg

※まずは川を進み、湖を目指します!





DSCN0839.jpg

※川沿いには家がびっしり、どのお家もテレビアンテナは完備!





DSCN0830.jpg

※奥に見えるカラフルな建物は、学校です!





DSCN0902.jpg

※これも学校!下が大きな船になっているの、わかるかな??





DSCN0842.jpg

※こちらは、体育館!もちろん下は船になっていますが…
 サッカーをしても全然揺れない!





DSCN0894.jpg

※新しい学校も建設していました!見ていると子どもが多い!





DSCN0837.jpg

※小さい船でガンガン進みます!まさに水と共に、船と共に生活がある彼ら。





DSCN0848.jpg

※船には野菜、ジュースなどがドッサリ!
 観光客にそれらを売り、生計をたてているそう。





DSCN0850.jpg

※さあ、ひらけてきたぞ〜!!





DSCN0854.jpg

※う〜ん、どこまでも水!!!
posted by 笹川裕太 at 21:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photo 9(3日目)シェムリアップ市内→トンレサップ湖

DSCN0776.jpg

※自転車で何でも運びます!





DSCN0794.jpg

※バイクタクシーの後ろ姿です。最大4、5人は乗れます!





DSCN0793.jpg

※露店、市場は地元の人たちで活気がある!






DSCN0801.jpg

※ガソリン屋さんです。
 ガソリンスタンドはまだ少なく、バイクタクシーのドライバーなどは路上で彼らから買います。





DSCN0798.jpg

※シェムリアップの信号です!まあ、あってない様なものですが…(笑)





DSCN0815.jpg

※トンレサップ湖が地近づいてきました!
 と、言ってもこの辺りは雨季には水が満ち、「トンレサップ湖」と呼びます!





DSCN0820.jpg

※いつ水かさが増してもいい様な、家の造り。






DSCN0825.jpg

※にしても… 広い!!
 水かさによって船着場も変わります。







DSCN0906.jpg

※まだ雨季序盤なので、船着場は遠いです。






DSCN0829.jpg

※牛です!






DSCN0833.jpg

※船に乗り込みます!!いざ出発!
posted by 笹川裕太 at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photo 8(3日目)シェムリアップ〜アンコールバルーン編2〜

DSCN0734.jpg

※決死の覚悟で下を写してみました。高いところは得意じゃないですが…






DSCN0741.jpg

※遠くの真ん中辺に見えるのが「アンコールワット」。わかるかな?
 上に写ったのは「オレの指…」、上空200mって結構コワいよ!?





DSCN0739.jpg

※ズーム!神秘的。






DSCN0735.jpg

※朝です!シェムリアップの大地がお目見え!






DSCN0743.jpg

※お気に入りの一枚。どこまでも平らなカンボジアの大地、そして地球は丸い!





DSCN0751.jpg

※気球は最高到達点に!しばし写真タイムです!この間にデジカメの設定をチェンジ。。





DSCN0752.jpg

※アンコールワット!





DSCN0754.jpg

※すげーなーーー。





DSCN0755.jpg

※辿ってきた道。まだ交通量も少ない!





DSCN0759.jpg

※高度が下がってきました。。





DSCN0761.jpg

※粘ります…!アンコールワットと同じ目線(アバウト)。





DSCN0768.jpg

※約15分の飛行が終了。「カンボジアに来てよかった!(泣)」






DSCN0770.jpg

※「運転手さん、お待たせしました〜!笑」
 検問所らしき場所だけヘルメットをかぶる。
posted by 笹川裕太 at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

Photo 7(3日目)シェムリアップ〜アンコールバルーン編1〜

DSCN0680.jpg

※夜明け前、バイクタクシーで出発!
 写真はブレブレね(笑)




DSCN0698.jpg

※揺られる事30分、到着!





DSCN0695.jpg

※「お、おおーーー!」





DSCN0702.jpg

※これが「アンコールバルーン」です。





DSCN0703.jpg

※まだ月が煌いてます!
 「え!?6時オープン!?」30分くらい待ちですね。。。





DSCN0710.jpg

※徐々に顔を出す太陽。まもなくやってくる時に胸が踊ります。





DSCN0717.jpg

※いよいよオープン!気球の真ん中はこんな感じ。周りを囲むように乗り込みます。
 欧米人が5、6人待っていただけで日本人はいませんでした。





DSCN0719.jpg

※上昇開始!ちょうどいい感じで太陽が覗き始めました!






DSCN0723.jpg

※「…。」
 もはや言葉など不必要!






DSCN0726.jpg

※上に同じく。
 
posted by 笹川裕太 at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Diary 0802(3日目)

DSCN0769.jpg

※チャリンコのふざけた乗り方は、世界共通!(笑)



3日目。(カンボジア最終日、の予定でしたが…)

夜明け前に起床!

「なぜそんなに早起きか!?」

なぜなら、カンボジアにやって来る上での一番の楽しみを消化するためだ!



ホテルを出て、まだ暗い道でバイクタクシーをひろう。

シェムリアップの移動手段で一番使えるのが、「バイクタクシー」。

料金は交渉制。

ホテル―目的地間の往復、4$で交渉成立。

バイクを走らせ30分、辿りついた先は…



アンコールバルーン!


気球です。

これに乗って上空200mで、サンライズ&アンコールワットを見ようというのです!!

贅沢でしょ!?笑

出発前にネットで下調べしておきました!

旅先で出会った日本人の方もほとんどアンコールバルーンの存在を知らず、なかなかマニアック!

この時の模様はまた写真を交えて詳しくお伝えしましょう☆



さて、ホテルに帰って朝食を済ませたら、また出発の準備!

向かうは…



トンレサップ湖!



飛行機からトンレサップ湖が見えた時、あまりに感動し、この日訪れてみることにしました。

広さは、雨季には1万6000kuにもなるとの事!

「え〜と、つまり…確か琵琶湖の15倍くらいとか?」


想像できない単位がいっぱいだ…!!


観光地の色濃いシェムリアップの市内に比べて、湖畔の漁村の生活を見られたことはとても貴重でした。

みんな水上生活。

家も学校も、水に浮かんでいます!

水の少ない乾季、多い雨季と水量によって、建物ごと移動して生活しています。

建物の下は船になっていたり、移動の際には村人が協力しあって船(家)を動かすらしく、非常に興味深かったです。

難しい生活衛生、生活水準を目の当たりにし、心が痛くなりました。

この日見た光景はこれからの人生において、とても大事な意味を帯びてくるはず!



「ありがとう!カンボジア!!」



夕方前にホテルをチェックアウトし、シェムリアップ空港に向かいます。

「明日からハノイ!新しい世界が待っているんだ!」

そんな期待を胸に搭乗ロビーでハノイ行きの飛行機を待ちます。


しかし…

待てども、持てども…


飛行機が飛びませぬ、、、、、、、、、


結局、欠航。。。



欠航の決定を聞き、泣く泣くシェムリアップ市内に戻るバスに乗るまでの間…

空港に閉じ込められていた時間、実に…



約、5時間……………。


この模様は次の日の日記で詳しく書きます…








posted by 笹川裕太 at 20:45| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

Photo 6(2日目)シェムリアップ

DSCN0619.jpg

※タ・プロ―ムに進入!




DSCN0622.jpg

※木が遺跡を飲み込み、支えています。
 「あ、デジカメが…バッテリー切れ。。。」まだ午前中…





070801_133402_M.jpg

※(ここからは携帯で撮った画像)
 なんと樹齢300年〜400年!!





070801_162404_M.jpg

※午後、いよいよアンコールワットへ!
 スコールが止んだあとの空は美しい。





070801_164229_M.jpg

※かの有名な写真スポット!!






070801_170836_M.jpg

※第三回廊に登ります!ここも修復中。






070801_171336_M.jpg

※この階段は最もキュウです!下から見ると笑えますが、とても怖かったです…





070801_182025_M.jpg

※イマ何ヲ想フ。





070801_182106_M.jpg

※イマ何ヲ想フ2。





070801_194730_M.jpg

※プノン・バケン(丘)から見た夕景。サンセットが眩い!





070801_214917_M.jpg

※夜、アプサラ・ダンスを鑑賞!






070801_222735_M.jpg

※一番のイケメンダンサーとパシャリ!(笑)






070801_213153_M.jpg

※ビュッフェ形式の夕食!サラダとか食べちゃったけど平気かな…?
posted by 笹川裕太 at 23:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photo 5(2日目)シェムリアップ

DSCN0571.jpg

※遺跡を取り囲む、ジャングル!




DSCN0573.jpg

※写真を撮るのに夢中になって、置いてかれ気味…





DSCN0574.jpg

※数々のドラマが臨める気がします。





DSCN0579.jpg

※あ、急がなきゃーーー!





DSCN0580.jpg

※お土産屋さん&休憩所。




DSCN0582.jpg

※全てを見るには時間が足りません!そして…






DSCN0585.jpg

※階段が超ーーーキュウです!登り降り、大変。。





DSCN0595.jpg

※この木なんの木?気になる木です。





DSCN0602.jpg

※グッドドライバー賞です。




DSCN0603.jpg

※象のテラス。鼻がいっぱい!!
posted by 笹川裕太 at 22:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photo 4(2日目)シェムリアップ


DSCN0497.jpg


※老朽化を心配していたけれど、いたる所で修復工事が行われている。






DSCN0520.jpg

※日本、フランス、インドなどが中心となっているそう!





DSCN0511.jpg

※壁いっぱいに描かれた浮き彫り。





DSCN0516.jpg

※熱弁をふるう、ガイドのソボル氏。日本語が達者でした!






DSCN0525.jpg

※観光客で溢れかえってます!!





DSCN0529.jpg

※いざ中へ!





DSCN0526.jpg

※日陰は涼しい〜!帽子を忘れたことを悔やむ…





DSCN0528.jpg

※こういうの好きです。ハイ。





DSCN0539.jpg

※いたるところに、顔、顔、顔!!




DSCN0541.jpg

※「う〜ん、デカイ!!」
posted by 笹川裕太 at 21:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。